ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 3月27日  創造への第一歩。
  
  ♪ こんにちは!、( こんにち・ワン! )、ありがとう!、( ありがと・ウサギ~! ) 、ま・ほ・う の言葉で楽しい仲間と・・・・・、ポポポ・ポ~ン!!。 ♪


  と言う訳で、こうしたCMが際立っていた民放各社のTV番組では暫く自粛していた一般企業のCMも昨晩辺りからは再開され始めている様子だが、各地でも祭りやイベントの開催は延期や中止され、日本中が地震や原発の被害を受けたと勘違いしている海外各国では九州や北海道へ観光もキャンセルが相次ぎ、これらにはTVのインタビューに応じた大阪の繁華街を歩いていた高校生らしき茶髪女性の 「 東北の事を考えるとカラオケに行く気にもなれない。」 なる発言の通りに “ 思いやりの心 ” 等とした奥床しい感情がある反面、このままでは日本の経済は益々悪化してしまい被災地への援助すらも儘成らない・・・と言った事態まで招き兼ねない。
  
  そ こ で、釣り人の皆さ~ん!、これらかは遠慮なく、ポポポ・ポ~ン!と釣りへ出掛け、彼方此方へ お 金 だ け を ポポポ・ポ~ン!沢山、撒き散らしましょう~!!。

  エっ!、なぁ~、にィ~、震災の翌日でも釣りへ行っていた関東人が居るだと・・・!?。

  では、心配は無用でしたね。 ポポポ・ポ~ン!!。(笑)
  
f0084561_1346697.jpg

  斯くして、先日はガソリンへの不安を抱きつつも、関東南部の沿岸を通過する低気圧によって荒れ模様になるとして、修行の地としては風裏の地域に該当する 翠の洞 を選ぶと、何時もより出発時間が遅れにしても、やはり通行する車は明らかに少ないと感じられたが、案の定、午後になると周辺の木々は強風に曝されているにも係わらず、水辺の何処かには小波すら立たない箇所まで見られ、十分な練習を成し得るには正しい選択でシングルハンドは概ね問題は解決した。

  先ず、左のバックハンドによるキャストはスィープ時の軌道だとか、フォールのタイミングが早い等として様々な観点から見直しを進めていても結局は何処か見落としていると言うか間抜けで軽率だったのは、リフトとスィープの各動作をそれぞれ切り分けて確実に行なうと言う基本中の基本が出来ていなかった事に気付くと、2週間ばかり崩していたフォームも最終的には元の状態まで完全復活し、もしやフォールのタイミングは問題なかったのか???・・・とは思えたものの、一旦は分解して組み立てられたエンジンの如く、バリバリだぜ~!と言った感じに仕上がり、これらを 「 創造への新たなる一歩でもある。」 等として今回の被災地に例えるには、あまりにも安易ではあっても、阪神・淡路大震災に見舞われた古い町並み等も災害を契機に区画整理や再開発に事業が進み街の整備が進んだとも聞いていた事を思い出され、今回の災害から復興した地域も、より良き街が創造されるだろうが、その前に、原発の影響もあって被害に遭われた方々の仮の住まいが必要とされ、これらには既に各自治体でも受け入れがあっても、未だ圧倒的に不足しているらしい。

  そこで、不動産や建設業界等によって全国の 大家さん等 に対し、空き部屋となっているアパートやマンション等の提供を求める動きが始まっているのが 「仮り住まいの輪」 であり、家賃や明け渡し後の保証等々を政府側と煮詰め、現在は準備段階との事らしいが、こうした組織の存在を周知せる必要もあるので、アパートやマンション経営をなさっている大家さん等がお知り合い等にいた際には是非、これらのサイト等でも紹介して戴きたい。
  
  



  
  
  
  そして再度、今回の大震災に僅かながらも助太刀が出来ないものかと考え、全くの独り善がりに終るのかも知れないが、義援金や募金活動等々を行なうサイトへと案内するセンスが無いリンク・バナーとやらを幾つか作っていた。
  よって、もし、こちらをご覧になさった方々でご自身のブログやHPを運営なさっていた場合には、これらのリンク・バナーでもお使いの上、こうした支援にも努めて戴きたいと思う次第であります。

  尚、こうしたリンク等の作業に不慣れな方等につきましては、以下のプログラム命令文をコピーし、この中の “ ****** ” のURL部分をお好みのリンク先をご指定してお使い下さい。

  また、エキサイト・ブロガーさんの場合では、「 メモ帳 」 の欄にてご利用出来ますが、他のブログ・サービスに関しましては不明です。


  ――――― パターン 1 ―――――
  
 東日本大震災への募金をお願いします。
 

  ----- コピー命令文 -----

<A HREF="*****" target=_blank ;">
<img src="http://pds.exblog.jp/pds/1/201103/23/61/A2.gif"
border="0" alt=" 大震災の被災地を救おう!。 "</A>



  ――――― パターン 2 ―――――
  
 東日本大震災への募金をお願いします。
 

  ----- コピー命令文 -----

<A HREF="*****" target=_blank ;">
<img src="http://pds.exblog.jp/pds/1/201103/23/61/A3.gif"
border="0" alt=" 大震災の被災地を救おう!。 "</A>



  ――――― パターン 3 ―――――
  
 東日本大震災への募金をお願いします。
 

  ----- コピー命令文 -----

<A HREF="*****" target=_blank ;">
<img src="http://pds.exblog.jp/pds/1/201103/23/61/A5.gif"
border="0" alt=" 大震災の被災地を救おう!。 "</A>


  ――――― パターン 4 ―――――
  
 東日本大震災への募金をお願いします。
 

  ----- コピー命令文 -----

<A HREF="*****" target=_blank ;">
<img src="http://pds.exblog.jp/pds/1/201103/23/61/A6.gif"
border="0" alt=" 大震災の被災地を救おう!。 "</A>



  そして、リンク先として取り敢えず、関東周辺で 「 個人 」 から救援物資を受け付ける窓口を以下に纏めて見ましたが、今日現在では神奈川県、茨城県、栃木県、長野県等では実施出来ていない状況にあるらしく、また最近に必要とされる物資は歯ブラシや調味料に靴等々と実に多種多様に渡っていると聞きます。


    東京都   http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3hd00.htm
    千葉県   http://www.pref.chiba.lg.jp/bousai/bousai/kojin-kyuuenbussi.html
    埼玉県    http://www.pref.saitama.lg.jp/page/shienbushi-2.html
    群馬県   http://www.pref.gunma.jp/houdou/a0800010.html
    山梨県   http://www.pref.yamanashi.jp/hokensom/tohokujishin_shien.html#kyuenbussi
    新潟県   http://blog.canpan.info/sss/archive/238
   

  次は、ボランティア活動を受け付ける窓口を紹介しているサイトは こちら となりますが、最近の報道によれば応募人員に不足はないらしい所か、過剰となっている状況らしいので、暫く先になると役立つかも知れません。

                  http://vola.sub.jp/#3

  最後は既に報道各社にても盛んに紹介されている募金、義援金の募集先を纏めた サイト のURLは以下です。

                  http://matome.naver.jp/odai/2130003443547772901




  
  
[PR]
by hisuycast | 2011-03-27 13:50 |   修   行 ( 片腕 )
<<  3月29日  動力は揚水発電。  3月24日  春よ、届け!。 >>