ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
11月30日  動作と筋力。

  いよいよ明日からは12月を迎えると、先日の練習日によって一週間振りの一服を最後に買い置きしたタバコも自らの責任を以って本来の役割を全うし、一旦中断していた禁煙生活も再開。以後はタバコを購入しない限りは完全な決別を果せると冒頭から宣言を誓うその裏には、札幌市に在住する方からの 「 断念した~。」 と言った ツッコミ への回答を正式に返す意図も隠されているものの、これよりも更に辛いのは延々と片道3時間に加え一万円以上もの経費を掛けた釣り場から毎回オデコで帰る事だと解った事も大きい。(笑)
f0084561_16453653.jpg

  そして、シングルハンド・ロッドによる左のダブル・スペイも精度は向上し、身体も良く動いては以前の如く脳からの強制指令を一々受ける事もなく自然に反応すると、無意識の内に操作している様な感覚が働いて問題も殆ど感じられないとなれば、結局一番難しいのはリフトであって、引き抜いたヘッドを丁度いい位置に着水せるタイミングや力加減が風や流れ等の刻々と変わる状態に合わせて対応させる点にある。

  また、残るバックハンドのキャストにも毎回の進歩が感じられ、ほんの2週間程前までは10投も続けない内に忽ち筋肉痛に見舞われていた腕も今回の練習ではシングルハンド・ロッドを使っていた時間自体が短い点も影響していたのか、夕暮れの最後に延々と続けても何の異変も感じなかった事から、こうした動作への感覚は筋力とも密接に係わり、思い通りに動かない裏には一定の筋肉に未発達な箇所がある事も要因の一つで最近の左腕には前腕部分の筋力向上が著しく見られ、シュート時に一瞬のスナップを活かした操作への感覚も掴み始めると、シングルハンド用のネタ不足も更に深刻化する。(笑)

 

 
[PR]
by hisuycast | 2010-11-30 16:49 |   修   行 ( 片腕 )
<<  12月2日  悠々と放て。  11月28日  速度か、駆動力か。 >>