ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
 鮭帰還。 

f0084561_1225073.gif
昨日、いつもの場所へ、更に減水し浅瀬にビニール袋が、取り除こうと中に何かが入っている。それはナマズが1匹と何とサケのメス。体長60cmちょい、腹が割かれ、塩ずけ等の加工されたものではない。この川にも少数でも遡上は確認されているので密漁された固体か?。しかし、この時期に???。
 朝のうちは3m程の風があったが昼頃からほぼ無風、予報が外れた。こうなると小春日和、例年ならこんな日がよくあった。
 そこで撮影をする事にした。
 6番に11番、9mのヘッド。右岸、左岸。それに遠投に挑戦、35ヤードは達成するが、映像を見ると何だか相変わらず下手だ。悪い癖が修正されていない。
[PR]
by hisuycast | 2006-01-28 15:30 |   自   然
 ○ 初めてご訪問された方へ。 
f0084561_10585996.jpg


  この度は 「 飛 翠 。」 One's own way をご訪問戴き誠に有難う御座います。

  始めに、当該ブログは本編HPからの個人日誌で阿呆な素人故にキャストは動作も理論も全て滅茶苦茶でアダルト・コンテンツこそ含まれていませんが、あまりにも変人的な記述も多く、初めてこちらを御覧頂く方には実に理解し難い部分もあるとして、こうした前書き・はしがき的な欄を設けました。

  また、既に本編HPを御覧頂いている方や以前からご訪問頂いている方等にとって、この上段メニューバー全てが重複致しますので、どうか素通りなさって下さい。
      
                               ◆
 
  < 変人的世界 / 飛 翠 とは?? >

  ここでは、ショートヘッドを使用した独自のペリーポーク・スタイルのキャスティングを追求しているもので、それら一連のキャストを総じて 「 飛 翠 」 と呼んでいます。
  ” 翠 ” とは釣り人に馴染み深いカワセミ科の中で ” ヤマセミ ” という野鳥を象徴とし、嘴が長く胴体や尾の短いこの鳥の 飛ぶ 姿と、ここから放たれた短いシューティングヘッドとの形状を擬え 「 飛 翠 」 と変人らしく命名した造語となります。

                              

  < 変人的理論 / ショートヘッド & ロング・オーバーハング >

  ショートヘッドとは言え、単にその短さを追及してしまうとフライフィッシング本来の楽しさから懸け離れてしまうとの考えから最短で9m迄テストした結果、現在ダブルハンド・ロッドでは10mという長さに統一されつつありますが、ここにはロールアップやフォルスキャストといった打ち返し、打ち直す等のキャスト前の事前準備を省略する ” 一発キャスト ” を目指したものでもあり、流水域においては概ね可能となりました。
  また止水においては、これまでの様に毎回毎回ラインを一旦は直線状にピンと張った状態にしなければ次のキャスト動作には移れないという煩わしさも無く、ただ沈んだラインを浮上させるだけで、その形状は蛇行していても曲線状でも全く問題ありません。

  更に、この長さ設定は12ftから16ftのダブルハンド・ロッド全てを統一してしまった事も非常識的な発想とも言え、この10mという異常に短いヘッド長のまま遠投するには不利に働きますが、これを補うのが ” ロング・オーバーハング ” という独自な考え方であり、これは全てのキャストに共通します。
  通常シューティングヘッド等をペリーポーク、アンダーハンド・キャストでシュートする際の一般的なオーバーハングは凡そ1m程度であるのに対し、 飛 翠 でのオーバーハングは3.3m程までに達し、これらの詳細につきましては本編HPに記載しています。
 
  以上、こんな具合で実に変人的であり、色々と御批判、御不満等々もあろうかとは御座いますが、最終的に目指している事は同じであり、もし宜しければ引き続き御覧下さい。

                                                      敬 具。







                                                 戻 る。 









   
[PR]
by hisuycast | 2006-01-13 17:59
 抜 上 式 ( Sluggard Type )
f0084561_10585996.jpg



  「 飛 翠 」として最初に実用化したのが、このキャストで当初はロールアップと同時にオーバーハングを伸ばしたりしていました。
  やがて、CNDのDVDよりスカジット・キャストの存在を知ると2005年の夏から、このスタイルでの練習を始めました。
  ランニングラインを回収した後は、そのままシューティングヘッドを引き抜き前方に折り畳んでシュート、 ” Sluggard ” とは ” 怠け者 ” といった意味があります。









                                                 戻 る。 








  
[PR]
by hisuycast | 2006-01-12 16:38 |   修   行 ( 両腕 )
 反 転 式 ( Reflector type.)
f0084561_10585996.jpg


  右岸左岸、上流下流の風を考え、スムーズにキャストするには最低限もう一種類のが必要であろうとダブルスペイを元に誕生しましたが、結果的には新たなキャスト法になったと、またしても勝手放題に思い込んでいます。(笑)

  因みに、” Reflector ” とは ” 反射鏡 ” といった意味を持ちます。
 






                                                 戻 る。 

 





 
[PR]
by hisuycast | 2006-01-10 16:33