ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 10月29日  17からの神託。
  この所、殆どダブルハンドに話題が集中していたが、勿論シングルハンドの練習も引き続き行っており、先日はチョッとした使い方のコツを発見し為、忘れない内に記録しておこうと思う。(笑)

  現在、左のキャストで苦戦しているのが、リフレクター ( 反転式 ) であるが、これはシングルハンドでもダブルハンドも同じで、特にはヘッドを畳んだ位置からアンカーを後退させずにシュートさせる事が課題となっている。
  これには、ランニングラインのリリースするタイミングとロッド角度等と見直しを余儀なくされてはいたものの、スイープ動作に限っては今迄通り何気なく済ましていたが、ふと今回、ヘッドを畳む際は肘をわき腹に当て、スィープもそのままの体勢から腰の回転と共に行う事によってロッドティップへのブレも少なく、より楽で失敗も少ないと解った。
f0084561_178581.gif

  この方法、後に良く考えて見るとシングルハンドのダブルスペイでは既にこんな感じで行っており、ことによってはシングルスペイでも同じであると思ええているのだが、もしやアンダーハンド・キャストの “ ボディ・ターン ” とは、こんな状態を指すのだろうか。
  そして、これらはダブルハンドに至っても言えるのではないかと、当日、ログネスで試すと上下のグリップ位置が開いている為か全く同じ様には出来なかったものの、少なくとも、こうした意識を持つ点では間違いではないと思えた。

  要するに、最低限ヘッドの短いペリーポーク系でのキャストはスィープ等の始まりを小さく動き、その後に続くシュートの動作はオーバーヘッドやスペイ風に大きく動いても、或いはアンダーハンド風に小さく動いても、後はお好み次第、どちらでも一向に構わない。
  これらをロッドが長い、重いと感じてしまうと、これに負けまいとついつい力を入れ過ぎると動作が大きくなって失敗しているのは、これまでも理解していても更に今回、こうして小さく動かすのは上下のグリップ位置が広がる長いロッド程、小回りが利かず困難となっていたのではないだだろうか。

  これが17ftによって神様から授かった一つの有り難いヒント、お告げであったとも思えた。(合掌!)
f0084561_1717024.jpg

  よって、最近シューティング・スペイと呼ばれる動作の中では、グリップエンドを大きく後方へ引くのはダブルハンド・ロッドでもヘッドを小さく畳んで小さくスィープする為の実に理に適った方法で訳があったと、散々遠回りした挙げ句、恥ずかしながら最近になって漸く解った。(笑)

 

  ついでに・・・。
  以前にも紹介したこの動画もスイープは腰に密着させた様に行い、またシュートでは下グリップを積極的に引いている様子が伺えるのは、やはりLOOPたる所以か??。
 
[PR]
by hisuycast | 2008-10-29 17:26 |   修   行 ( 両腕 )
<<  11月1日  即発の魅惑。  10月27日  偶発の慈悲。 >>