ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 3月6日  無意の合成。
  先日の練習では、左の反転式にも決着の影を見た。
  課題はスイープ時の 「 逆への字 」 が出来ていない箇所にあったが、この原因としては以前に取り入れたアンダーハンド・キャストの要素、更には 「 縦のハーフサークル 」 を誤った使用方法にあった。
  この反転式も随分と練習を重ねて来たおり、スイープの動作では左右両方から同じ動作をしていると思い込んでしまっていると、一体何処の時点から一体どんな違いがあるのか自己診断出来ず、知らず内に癖になっていて中々気付かなかったが、我流では 教本 も 師 も存在しない。結局最後に教えを請うたのは、他ならぬ自身の右腕で右へ左へとアッパーグリップの持ち手を繰り返し何度も何度も換えては首を捻ねり、度重ね操作を観察していると漸くある相違点が見えた。
f0084561_17131177.gif

  ラインを引き抜き前方へ二つ折りにした後のスイープ時、右のキャストではアッパーグリップを握る右手掌を一旦上に向けた状態から水平に引くといったスペイ方式の後に 「 縦のハーフサークル 」 へと移行していた。これは、スペイキャストのスイープからアンダーハンド・キャストのハーフサークルへと切り替わる 「 複合要素 」 の操作。つまり、 “ スイープ & ハーフサークル ” を無意識の内に合成させた動作を行っていた。
  これが左のキャストになるとスイープの開始直後から略 「 縦のハーフサークル 」 を駆使した言わばアンダーハンド・キャストのみの 「 単独要素 」 を念頭に置いたスイープ行っていた。これよって、ラインは真っ直ぐと上に舞い上がり、挙げ句の果てにアンカーの接触は水平気味な “ 着水 ” では無い墜落する “ 落水 ” だったのだ。
  低い位置からライン・リフトしてスイープする事によってラインスピードを利用するシングル・スペイに対し、アンダーハンド・キャストでは高い位置からのリフトでスイープ ( ボディターン? ) へと移行するが、“ 何でも有り ” のプロレス的発想をする変人としては両者の利点を取り入れ、そして無意の動作から誕生した “ スイープ & ハーフサークル ” を 「 飛 翠 」 のスイープ法とする操作へ公式採用する。(笑)
            
      <今回のスイープ>                   <以前のスイープ>




  左のキャストでは長らくアンダーグリップへ力を加えられずいた為に意識が常に下側の手に集中した事が招いた障害、悪癖とも言えるが、裏返せば左のキャストでもアンダーグリップを操作出来つつある証しで、この一件に気付き今回こうして改善傾向にもあり開幕も問題なく迎えられるだろう。
   
  また、ログネスの “ 慣らし ” も完全に終えたのか一層柔軟になった様でも、滑らかに曲がってはスパッと瞬時にして復元する感触は柔らかい様で硬い、硬い様で柔らかいといった不思議なロッドでもあり、嘗ての16ftに比べれば随分と扱い易いのだが、欲を言えば、やはりティップがまだ硬い。
  今回の件でもティップ寄りがもっと柔軟なグリーズドラインの14ftの様なロッドであれば少々雑なスイープであったとしても竿先がグニャリと一瞬曲がってラインの先端が残ってくれるも、ティップの強いログネスでは乱雑な操作を素直に伝えると手元にあるラインを一気に跳ね上げてしまい細かな操作が気難しい一面を覗かせるが、これは正確に操作を与える事によって何ら問題なくシュートへと結び付ける事が出来る事を改めて実感させられる結果にも繋がった。
f0084561_16584225.jpg

  それにしても、ログネスはフェルールも良く出来ている。毎回これを抜く際は ” スポンッ ” とまるで茶筒を開ける様ないい音を奏で実に心地いい。(笑)
 
[PR]
by hisuycast | 2008-03-06 17:18 |   修   行 ( 両腕 )
<<  3月8日  早春の象徴。  3月4日  情報掌握。 >>