ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 9月3日  無 意。

  今回の練習日、ここ左岸の斜め左から風が吹き出してしまった。風速3~4m程度の風ではあったが、まるで台風が接近している時に吹く、まったりと湿った実に嫌らしい東より風。これにより左のキャストでは止む無く上流へ向ってキャストする事になってしまい、13ftでのアンダーハンド・キャストでもこれに変わりは無かった。
  
  ラインを手繰り終え、ペリーポークでオーバーハング分を延ばす。ここからスイープしてアンカーを打ち、シュート。
  通常のアンダーハンド・キャストとは少し違い、こんな方法で行っているが、オーバーハングが3mにもなるとスイープから綺麗にアンカーを打つのが難しい。アンカー位置や着水姿勢がまちまちで定まらず、数回のフォルス・キャストを要してしまうので、これは省略したい。
  
                          [#VIDEO|DOGALOG|48004181/48004181peevee75301.flv|4181|75301|12#

  
  こうして練習映像を見ると、先週程の自覚は無いのだが、やはりシュート時には上のグリップを押し込んでいる様に見え、何か動きの小さいシングル・スペイ風でもある。
  本人は下側の手のみでシュートしているつもりなのだろうが、どう見ても上側で押し込んでいるだろう。
  また、半円を描く動作が小さい気がする。殆ど出来ていないかも知れない。これは下側となる腕の脇を意識的に開いた方がいいのか。

  右での半円は大きくなるが、何故か左では小さくなる。実はこれらも普段の素振りの段階からこうなっているのに気付き改善されつつあると思っていたが、やはり実際ロッドを握ると元に戻るらしい。

  そして、常にこれらは、本人の全く知らず内、いつの間にか自然に行ってしまう。
        
[PR]
by hisuycast | 2007-09-03 15:25 |   修   行 ( 両腕 )
<<  9月6日  霞んだ感覚。  9月1日  落胆の映像。 >>