ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 12月6日  直向きに。
f0084561_11145343.gif

  依然として課題として残されているのが左のキャスト。この所14ftではずっと12mのシューティングヘッドで練習しているので、今10mにすれば随分と投げ易く感じられ上達もしている筈だが、そのお楽しみは後に取って置く事にして、この際意地でも12mで納得の出来るキャストが出来る様になってやろうと思っている。
  そして、一週間前に撮影した映像を見ているとシュートしたラインのループが少しばかり狭くなっている様ではあるのだが、どうもシュート時に下の手となる右の押し込みが出来ていないのが自覚される。利き腕は右なので言う事を聞いてくれても良さそうなのだが、何故かどうしても出来ない。きっとこれは右利きとか左利き等の問題ではなく、単純に手に掴んだ棒状の物を振り回す時は上腕で握った腕を振りなさいと小脳が信号を送っているといった人体の生理学的な問題なのだろうか。
f0084561_11132898.jpg

  と、まぁ、よくよく考えると、右で投げる時に左の下手をも力が入れられる様になったのもまだつい最近の事だったので、そんな難解な事はさて置き、これも只管に練習して克服するしか方法がないのだろう。
  自宅の夜、ふと棒を握って想像的にシュートの動作をしたり、河原でもただの素振りならば下の握りに力を込める事が出来るので、飽く迄も水辺に降り立ってラインをロッドに通してキャストを繰り返さなければならないらしい。ただ直向きに ・ ・ ・ 。
[PR]
by hisuycast | 2006-12-06 11:22 |   修   行 ( 両腕 )
<<  12月8日  真緑の誘い。  12月4日  初冬の日差し。 >>