ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 8月20日  全てのキャストはスペイに通ず。
f0084561_12412129.jpg

  今回のお盆休みでは、久しぶりに12mのシューティングヘッドでキャストを試みたのだが、以外にも実に心地いい印象だった。
  重複してしまうが、これは全く予想外の事だった。それは半年以上も12mはキャストしていなかったという事もあるのだが、以前の8月6日の記事にも触れているように、この 「 飛 翠 」 には10mのシューティングヘッドが最も適しているのでは?と感じ始めていたからだった。
  しかし、久しぶりに訪れた練習場の河川は規模が小さく、平らで遠浅。この状況だと10mのシューティングヘッドではどうしても投げにくい。そう、アンカー抜けを頻発してしまうのだった。

  そこで、最早自分には投げる事が出来なくなっているのでは無いだろうか。といった恐怖心を懐きながらも、恐る恐る12mでキャストして見ると何と、とても投げ易く気持ちがいいといった感触なのだった。
  やはり立ち込んだ水深が浅い場所では12mが良く、水深が太股以上に達すると10mが適しているのだ。そして12mのシューティングヘッドでキャストした 「 飛 翠 」 はやはりスペイキャストに近く、又、飛翠誕生から一年が経過した今、ここから改めてスペイというキャスト法をまた一つ理解出来た様な気がして成らなかった。

f0084561_12413211.jpg

                                                自慰的ネタでゴメンナサイ!。
[PR]
by hisuycast | 2006-08-20 12:49 |   修   行 ( 両腕 )
<<  8月21日  鉄砲水。  8月19日  これもブラジル流?。 >>