ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 3月20日  死角に瑕疵あり。

  さて、11年目にして1401件目となる本日からの投稿は極力、楽に済ませたい・・・。

  
f0084561_1347454.jpg


  と言う訳で、今週の練習も下流からの風がやや強く、これを避けるべく車止めから1m程のウェーディング移動とあって検証用の撮影が遅れ午前中の映像確認を怠ったとは単なる横着もあった反面、今回の調整内容には一定の確信もあった為だったが、午後になって早速、確認した映像には大した進歩は感じられなかった。

  但し、今回に限っては当てが外れた際のバックアップする手立て頭の中にはあった為、過去に記憶がない程、充実していたとは、先ず左右のシングル・スペイに加え、スネーク・ロールも少し前進が見られた上、集中していた時間も長く、また様々な試みの中にジェラルドのスイープを忠実に再現させる新たな指針も見出せた印象があった。

  これも極々些細な内容で基本は従来と何ら変わりはないが、その意識を与えるだけでスイープの手応え等が大きく変わり、妙に感心させられるばかりか、また楽しくもあって、この映像を見た印象も当時としては前進を感じたものの、やはり翌日になってパソコンの大画面から見ると、依然としてジェラルドとの隔たりは大きいと言えた。

  
f0084561_1348985.jpg


  但し、その方向性としては一致していると思えた為、その結果を踏まえて新たな調整案が浮上し、これをシミュレーション的に素振りから試した所、実に良好な手応えには過去の試みた数々の要件を簡略化させている印象もあって妙に納得も出来たとは言え、これらはジェラルドの動作に関して何かを発見する度には必ず感じさせるから、彼の動きには無駄な面や死角が全くなく、その動きも前後との脈絡があり、毎回、驚きと同時に感心させられるが、今回に関しては右のスイープ操作にあった隠れた欠陥まで解ると、来週への練習には期待が膨らんでしまう。





[PR]
by hisuycast | 2016-03-20 13:49 |   修   行 ( 両腕 )
<<  3月27日  更なる一手。  3月13日  霞みの先に見え... >>