ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 6月21日  右脳、左脳が右往左往。
   
  梅雨入りによって長らく続いた所定の練習場所も渇水から逃れて安堵した途端、今度は雨続きから一転した増水となって河原は濁流に呑み込まれてしまい止む無く橋脚の下となる地点へ移動した矢先に雨が強まり始めて一日中、暗がりの中で練習する羽目となると、ラインは殆ど見えずスイープ以降は勘が頼りでは、つい暗視ゴーグルが欲しくなる。(笑)

 
f0084561_14181066.jpg


  斯くして、増水によって強まった流れでも本来の状況からは逸脱してスイープは楽な状況ではあったものの、今回の練習によって著しく脱線していた右のシングル・スペイは予想よりも早く本線に傾き始めた印象もあって午前の暫くは合格点のキャストが連続すると、この時の感触は嘗ての10mヘッドから伝わったズバット!した切れ味の鋭い手応えが22mのヘッドに変わって以来、初の出来事だったから散々遠回りして再び見えて始めた答えも10mヘッドの内容と結局は同じで、やはりキャストは腕には頼らず全て身体を意識させた操作に尽きると感じていた。

  これはリフトにも言えて、両腕は身体の動きをロッドへと伝達させる補助的な役割に過ぎず、この効率性を高めるべく一連の工程に応じて腕を固める等の必要があり、この時には肘の向きやら、手首が何たらで、脚はコレコレ・・・と、こんな要領に出くわすと、つい腕で操作していると言った勘違いを起こしてしまうが、スイープの操作も幾多に渡るマイナーチェンジを重ねた結果、近頃は身体の動きを最も意識させる方法に変わっていたから、その動力源も全てが身体にあるとは10mヘッドの骨格連動と共通する。

f0084561_14183281.jpg


  これらも、今、理解して思えば意外と簡単だったと言った思いも過るとは言え、そうした状態は長続きせずに直ぐにキャストを崩してしまうから油断は禁物だが、相変わらず右のキャストが崩れると、今度は左のキャストが挽回を始めるとは、右脳と左脳が、それぞれ司る各箇所への神経伝達に追い付かないのかも知れない・・・。(笑)




[PR]
by hisuycast | 2015-06-21 14:18 |   修   行 ( 両腕 )
<<  6月28日  幻惑からの第一歩。  6月14日  隠れたるスネー... >>