ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 5月17日  ドリフトの迷走。
  
  さてさて、今年の冬も例年程度には寒く、雪も多かっただろうと思っていたものの、利根の雪代流入は早くも安定期に入り、程良い水位になっている一方、大堰のデータを見ると鮎の遡上数は全く振るわず、こんな状況の年は利根鱒も大して釣られない上、最近の陽気は暑い・・・等と、粗探しすると結局は今回も釣りには出向かずに練習を選んでしまったから、取り敢えず今年に至っては、このまま釣りもせずに終わる予感が湧き始めている・・・。

f0084561_1533758.jpg


  斯くして、毎度の練習場は、台風6号から変化した温帯低気圧の低下によって待望の雨が降ったとは言え、期待された雨量とはならずに淀んだままの流れはヘドロ状の藻は繊維質も強まってラインには塊となって引っ掛かる場面も増えてしまい更に厄介な練習状況は風も重ねってしまい下流から吹き上げる風によって藻が停滞するばかりか、時には逆流して押し寄せてくると、一時的な避難までを余儀なくされた始末だったとは言え、兎にも角にも左のシングル・スペイは今回も一定の進歩を感じられたから、毎度の遠回りではあっても先ず先ずの順調な仕上がりと言えるだろう。

f0084561_1535541.jpg


  ただ、良い状態が安定しないばかり持続性もなく、これは一日を通した練習でも言え、どうも浮き沈みが激しいとは右のシングル・スペイにも言えるが、先行している右の場合は試験的な試みから彼是とイジリ過ぎて失敗している面もあって訳が解らないとは、ドリフトにあって暫く模索して来た2つの動きを複合させた操作は幾つかの工夫をした所で結局は飛行するラインを乱すだけとの結果にしかならないと一通りの悪巧みを試したとして納得させて元の方法へ戻そうとしていると言った迷走するパターンも相変わらずの行動で、国道から山道に差し掛かった際にダートの林道を見付けると躊躇なく覗いて見たくなって進むと、最終的には通り抜けも出来ない行き止まりだったりする。(笑)
  



[PR]
by hisuycast | 2015-05-17 15:04 |   修   行 ( 両腕 )
<<  5月24日  2つの障害。  5月10日  アンダーハンド... >>