ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 2月22日  早春の鼓動。

  一年の内で最も寒いとされる2月。ここ関東の埼玉県内では季節風の強い日が多いとあって今回も覚悟の上だったものの、風裏となる毎度の練習場所となると、中途半端に強い風速6~7mの場合は風向きが目まぐるしく変わりと始末が悪いが、その点、風速10m近い爆風だと、風は一定方向から吹き付ける為、寧ろ都合が良いとは言え、やはり寒いので来年以降の2月に関しては雪上走行を楽しんで過ごしたい・・・・、そんな願望も未だに払拭出来ずにいる。(笑)

f0084561_16235542.jpg


  と言う訳で、先週と然り、今回も風の影響で練習は度々の中断を余儀なくされ、練習に費やす時間としても全くの不満が残り、今回も朝の内は左右のシングル・スペイは共に良い手応えがあり、普段の素振りで繰り返した動作の感覚でキャストしていたにも係わらず、暫くすると何時の間にか狂い始め、ふと気付くと全く違った動きへと入れ替わっているから、毎回、常に同じ間合いから寸分違わぬ、まるで機械の如く正確かつ確実な動作によるキャストが如何に難しいかが伺い知れ、ある年に大活躍した選手が翌年には一気に低迷したまま、姿を消してしまうと言ったプロ・スポーツの世界にも見られる摩訶不思議な現象にも何処か頷けてしまう。

f0084561_1624106.jpg


  その一方、今回でも最終的には少なからずの進歩が感じられ、「 今は右・・・、次には左。 」 と言った区別した思考も薄れるキャストしている嘗ての感覚が遂に今の角度変換でも感じられ、ふと、左右で交互のキャストを延々と繰り返している内に、一瞬、右・左を見失う場面すらあり、この際には目指しているドリフトの感覚が初めて左のシングル・スペイでも実現したと言った出来事も味わえたが、これら全ては一過性の現象に過ぎず忽ち崩壊しまう辺りは、丁度、春を感じ始めたウグイスが午前の眩しい日差しを浴びた時に限って囀る現象にも似ていると思えていたから、もう暫くして暖かくなる頃には左のシングル・スペイも芽吹いて来ると期待するならば、そろそろ、お魚釣りも考え始めなければなない時期に差し掛かっているのだが、3月でも寒いとあって今年の釣りも結局は4月を迎えてから行動へと移すのだろう・・・。(笑)

 


[PR]
by hisuycast | 2015-02-22 16:24 |   修   行 ( 両腕 )
<<  3月1日  足踏みの巻き風。  2月15日  意思を以って意... >>