ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 5月25日  バックル・ループに見る相反性理論!?。



  気象変動の悪いめぐり合わせによって2週連続した暴風も今回の低気圧は一日早く通過したとあって安堵した矢先、その雨は利根の水源地には予想以上の降雨量を齎したのか、今度はダムの放水量が突如して倍近くにまで達してしまい、またまた予定を変更し急遽、毎度の練習を選んだとは言え、最も良い時期の上、壊滅的な増水とは言えなかったから以前であれば迷わず魚釣りを選んでいたから、この背景には学習能力の差とも言え、良い条件が全て揃っても釣れない魚が相手では何か一つを欠いた時点から全く無駄な足掻きとなると10年掛けて学んだ結果でもあった。()


f0084561_16073095.jpg


  斯くして、2週間振りに訪れた練習場所は中途半端に増水した影響から清流の河原には泥が堆積し、再び沼地化した印象ではあった一方で、オオヨシキリにセッカやホトトギスと言った夏鳥の囀りが盛んに聞かれる清々しい一日を過ごせ、また日々の素振りによって左のスイープ操作だけは確実に強くなっていたが、やはり、その後に続くドリフトではフォア・グリップ側からヘッドを受け止める?と言ったシュート・ヘッドで染み付いた意識から抜け出せずに、バック・ループが後方に展開して行く過程に於いては、本来ならばロッドを寝かせた状態を維持させたままアンカーを迎い入れると言った感覚になる所を、先にフォア・グリップ側から動き出している!?と言った状況となった分でも、バック・ループを失速させると同時に乱れを発生させ、更にシュート動作にも直結する先の意識によってテイリングの様な格好まで生んでしまうと、嘗てとは真逆の理論と動きにも苦んでいる。()


 
 








[PR]
by hisuycast | 2014-05-25 16:11 |   修   行 ( 両腕 )
<<  6月1日  再生の利根。  5月19日  アッサリ、サッ... >>