ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 3月2日  一進一退の春。


  2月も最終日となった先日、またしても季節風の強い一日と当たってしまい、これで練習は4週連続して風に翻弄される羽目になるのかと思いきや、一つだけ決定的に違った気温によって当日は午前8時の時点で10℃を軽々と上回り、最高気温は18℃を超えたとあれば、流石に寒さも感じずに十分な練習が果たせたものの、こんな日は得てして服装の調整に失敗しては体調を崩し、翌日には完全な風邪の症状が見られ何か朦朧としているから、季節の変わり目も結局は始末が悪い。(笑)

f0084561_14112057.jpg


  斯くして、一気に倍の気温に跳ね上がった恩恵をキャストの状態にも反映させたい所ではあっても、やはり週に一度の練習とは所詮、こんな程度だったらしく気温に匹敵する進展は今回もなった反面、左のシングル・スペイは僅かながらも確かな進歩を感じ、その背景には日々に繰り返している素振りの効果が挙げられ、近頃は右の操作と同じ感触を得る機会が徐々に増えているが、如何せん注意する箇所が膨大化し、何処かには必ず欠損する点が見られ、その中でも近頃は素振りでも両肩を固める意識を疎にしている場面が多いも係わらず、他の箇所に気を取られていると中々気付かない。

  当日も追加された新たな注意点に意識が集中していたが、暖かくなったお蔭で久し振りに駐車した直近でのキャストが果たせた事から、風の様子を伺いながら撮影した所、蓋を開け中身を見ると実際は以前から殆ど改善されておらず愕然としている内、今回も肩には全く注意が向いていなかったと気付くと、やっと一週間前から一皮剥けた成果が感じられた。

  この一方、右のシングル・スペイは今回も朝の練習開始時点では先ず先ずの印象を受けたものの、その後は徐々にフォームを崩し、ここから彼是と考え始めると益々悪化すると言った尻つぼみの膠着した状態が続き、この原因の一旦には毎度の力み、気負いと言った面を自覚しつつ、自制が出来ずに自滅しているが、以前の状態から比較する限り、時折は思惑に近いキャストが再現され始めているとは、丁度この日から聞かれたウグイスの囀りと同じく未だ持続性はない反面、春も着実に近付きつつあると言え、これは、そろそろ練習期間の終了も秒読み段階に差し掛かっている一方で、残り4回程となった練習回数の裏には消費税の増税も控えているから、増々複雑な心境でもある。(笑)




[PR]
by hisuycast | 2014-03-02 14:30 |   修   行 ( 両腕 )
<<  3月9日  左右の好敵手。  2月23日  低く、肩で弾け。 >>