ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 1月28日  腹式キャスト法!?。


  この所の練習は2週連続して足踏み状態が続いたものの、先日は久し振りに風の穏やかな天候となったお蔭で所定位置となる駐車場所の直ぐ脇からのキャストを可能とさせると、撮影した映像から素振りによって動作を確認の後、再びキャストすると言った作業の繰り返しによってシングル・スペイの内容が若干ながら好転したが、如何せん悪い左のシングル・スペイに殆どの時間を費やし、右のキャストは完全に練習不足となって右、左と正月休みの状態とは程遠い共倒れ・・・、この原因はスイープにあるとは、即ち、身を以って辿り着いた答えを自らが守っていないに尽きるから何とも歯痒い・・・。(笑)

f0084561_1316613.jpg


  とは言え、これらも毎度お決まりの出来事と言え、1~2か月の間で一変させて仕上げた動作は点検項目も膨れ上がれば、これら全てに意識は行き届かずに当時も前回に紹介したリア・グリップの “ 増し締め ” に対する注意が集中してしまい背筋を伸ばす意識も希薄となっていたが、これに気付いた後には腹筋や大胸への意識が活性化し、これまでキャストの状態が良かった場面で無意識の内に使っていたと見られる背筋と言った箇所までを活用した動作が再現された件に関しては僅かながらの収穫だった。

  そして、左のシングル・スペイはオーバーハング分を伸ばしながらヘッドを打ち返す操作の際には画像の通りオーバーターンやS字状に着水させてしまう場面が多いにも係わらず、これを元々の横着な気質が災いし、以降の操作を続行させて真っ当なスイープにも至らないと言った面もあるから、根本からの改善を求められる・・・。(笑)



[PR]
by hisuycast | 2014-01-28 13:17 |   修   行 ( 両腕 )
<<  2月2日  既定路線の無理矛盾。  1月23日  スイープ と ... >>