ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 1月9日  堪えて溜めろ!。

 
  求めたスイープの概ねが定着を始めた右のシングル・スペイには、次の難関としてドリフトが立ち塞がるだろうと思えたものの、僅かならも年末年始の間で以外に早く感覚を掴みつつあるが、ここにも何か落とし穴があるのかと、警戒心は緩めない。(笑)
f0084561_152389.jpg

  ドリフトの達成にはスイープを低い地点から早い速度でヘッドを弾くと言った一定の水準を満たしている必要があって、兎にも角にも前傾していた姿勢を直立へと改めた事で一先ずは解決へと導かれた印象を受けるが、ここでもリフトは過多になる傾向が強く、ここで仮にアンカー抜けを免れたとしても、高い位置から後方へと弾かれたヘッドの後端がロッド・ティップよりも一定の限度超えて高い地点を通過すると、次のロッドを振り上げる操作に反応し、飛行するヘッドのバックループ形状を乱しているから、スイープではヘッドがロッドのトップ・ガイドから概ね垂れ下がった状態を維持し続け、ここをヘッドの全体も通り抜けとは、オーバーヘッド・キャストのバック・キャストと決定的な違いの一つと言える。





  ここから、以前はスイープでヘッドを弾き飛ばす能力が弱いとあってシュートも早く打ち始めを要求されると言った習慣が拭えず、先ずはシュートの動作を僅かでも遅らせる感覚を養う必要があると判断した段階が映像の一投目。
  これ以降はシュートへと急ぐ気持ちを堪えて溜めを作りつつ、ロッドを寝かせると言ったドリフトを意識に加えただけの程度でも、その威力は十分で一度味わうと病み付きとなる。(笑)



[PR]
by hisuycast | 2014-01-09 15:02 |   修   行 ( 両腕 )
<<  1月13日  左右別人格への意識。  1月8日  押してもダメなら... >>