ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 12月9日  平衡を以って平行を成す。


  季節の移ろいは早く、ふと気付けば今年も12月を迎えてしまった。
  その一方、改良を加えたスィープの基本姿勢は徐々に馴染みつつあるらしく、右のシングル・スペイは先日の練習でも朝一番からZ好調~!?と言った雰囲気もあったが、やはり左のシングル・スペイは順応出来ずに悪戦苦闘し、彼是と各箇所を見直していると、遂には右のキャストも調子を落とすと言った一週間前と全く同じ道筋を辿るから恐ろしい・・・。(笑)

f0084561_13563736.jpg


  とは言え、右のシングル・スペイも最後には回復し、また左のシングル・スペイも確かな進展を感じ一応は十分な成果を得られ、この狭間にある鍵とは、やはりスィープの基本姿勢を忠実に再現しているか否かに尽きてしまい、ここで上下グリップと両肩の動きは問題なしとして、九分九厘は腕の固定が不完全な点が挙げられ、自身としては十二分に心得ているつもりにも係わらず、実際は全く出来ていない場合が圧倒的に多く、この対応に際しては集中力も伴う為、精神的な疲労を感じるのは当然ながら、要領も得ない単なる力任せの動きでは体力面でも苦痛で二重に疲れる。(笑)

  ここから、両腕の角度を直角付近に維持させたままロッド・グリップの上下を挟み付けると言った状態が如何に無理を伴うばかりか、更に左右の両腕を異なる方向へ曲げるとあってか、何れか一方の意識を疎にさせるらしく、この多くはリア・グリップ側の肘が不完全な固定状況にあるものの、ここに注視していると今度はフォア・グリップに対する意識が薄れているから実にタチが悪いが、右からキャストする際の構えに関しては比較的、掴み始め、ここにある右と左の違いも何処か腑に落ちず、こうした平衡や、水平・垂直を司る感覚も不思議である反面、ここにも左右投げへの意義、それに面白みもあり、何らかの秘訣は必ずある筈だ!!。




[PR]
by hisuycast | 2013-12-09 14:01 |   修   行 ( 両腕 )
<<  12月12日  直ぐ下を狙い...  12月5日  ダウニー式 L... >>