ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 8月4日  19.5 の 3軽。


  一週間の経過によって8月を迎えた先日の練習も幸いにして最高気温は30℃と涼しく過ごせた一方、今回はウェーディング・シューズだけを忘れてしまった為、止む無くウェーダーにサンダル履きと言った妙な装備となると、足元が不安定だったのは勿論の事、親指の爪に忽ち痛みが走ってしまい度々に渡って休憩を挟む羽目になってしまったから1mにも満たなくとも水の圧力も想像以上に強い。

f0084561_143733.jpg


  斯くして、今回も午前は21mのヘッドから練習を開始すると、一週間前よりは左右共に扱え始めている反面、19.5mヘッドと比較して兎に角、飛ばず1.5m長くともランニング・ラインを引き出す分の長さとしては3~4m程も短い為、差し引きすれば飛距離で完全に劣ってしまい、この原因は単に技術の問題との考えには疑問が湧き始めているが、全体的なテーパーの設定に関して言えば恐らく理想に近く、この点が現状の19.5mのヘッドに残る疑問である為、次回は中間の部分に手を加えて試すとして、午後から交換した19.5mのヘッドは5g程も 軽い 分でも 軽快 で腕への負担も 軽減 され僅かながら一定の進歩を感じた。

f0084561_14372490.jpg


  とは言え、これには偏った面があり、毎晩の素振りは専ら左のシングル・スペイが中心となっているにも係わらず課題点は殆ど改善されないが、スネーク・ロールとなると立場は逆転し、何故か左のキャストが良い状態にあるから面白い。(笑)

 

[PR]
by hisuycast | 2013-08-04 14:38 |   修   行 ( 両腕 )
<<  8月11日  上部は丈夫・・...  7月28日  拘束からの実効。 >>