ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 4月25日   “ 引く ” と “ 手繰る ” の狭間。

  4月の下旬に差し掛かった今頃にもなると、そろそろ利根鱒が釣れたとの噂がポツリ、ポツリと囁かれる時期ではあっても、オ・ラマ規定のキャストを想定した素振りは日課として完全に定着し、ここから均一性をも損なっていた左右のフォームが解消に向かい、うっかり調子に乗ってダルビッシュのマネをしてピッチング・フォームまで左で繰り返している内に今度は左の肩に妙な痛みを感じている。(笑)





  と言う訳で、オ・ラマ規定のキャストへと移り変わった時点から左のキャストに感じた劣位を生み出す要因を素振りによって一つ一つ潰して行く間、最後に残ったのは振り上げたロッドを引き付ける際の操作ではあったものの、これも過去に取り上げていた内容に過ぎないから、つまりは、これが左のキャストでは守られていなかっただけに過ぎないが、それ自体も実は他のスポーツ等にも通じる根幹を成す脇を閉めると言った動きと言えるのかも知れない。

f0084561_15562268.gif


  よって、振り上げたダブルハンドのロッドを両腕で掴み下へ引き摺り寄せる・・・、これは垂れ下がったロープを掴んで登る際の動きにも似て、脇が開いていては身体を支えらずに自然と脇は閉じられる一方、この時は更に腕を掴んだロープに巻き付ける感覚から内側へ捻りながら手繰り寄せて抱え込む様な格好となるが、こうした動きを正しく実践しているキャスターこそがクヌートだとも思えてならないから、彼の筋肉美も一度は見たいかも・・・。(笑)











 

  
[PR]
by hisuycast | 2013-04-25 15:59 |   修   行 ( 両腕 )
<<  4月28日   利根の矛盾。  4月23日  前虎後狼の利根。 >>