ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 3月4日  半減は半円から生じる。


  ヘッドの見直しによって飛距離が伸びたとは言え、未だ数々の不満に満ち、これらを改善させるにはスィープから見直す必要があると感じられ、国内では皆が同じフォームによってキャストする理由も解った様な気がしている所か、もしや既に基本的な動作として伝えられているのかも知れない・・・。(笑)



  しかし、スネーク・ロールに関してはスィープ以前の段階にも問題を感じ、ここから毎度のvimeo映像を見入っていると、実に感心させられ、こちらの場合、先ずは相変わらずリフトは急激な上、空中で一回転させる軌道が小さい為、スィープに時点で苦しくシュートではヘッドと水面との接触も増えて損をしている。
  これらについて、前々から一定の打開策を考えながらも未だ解消には至らなかった最たる原因は空中一回転から振り下ろす際にフォア側に当たる腕の肘を曲げてしまいる為に前側の半円を縮小させてしまい、この点に関してvimeoの映像に見られる3人は同時点の肘は比較的伸ばした状態にあった。

f0084561_14193338.gif


 ここから、彼ら3人は更に低い位置まで下降を待った後にスィープを開始し、また、ローリーとジェラルドに関しては前側の半円を描く際に一旦、上半身を内側へ向けた捻りまで意識している節さえ伺えるから、円を描く単純な動作一つ挙げても実は未だに何から何まで違っていたが、こうした動きを取り入れると腕や肩と言った箇所が筋肉痛に見舞われそうな予感がする・・・。(笑)


[PR]
by hisuycast | 2013-03-04 14:22 |   修   行 ( 両腕 )
<<  3月6日  正解は間違いにあり。  3月2日  ライン重量に見る... >>