ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 2月21日  重心移動は四股を踏め。
 
  さてさて、この所の興味は足の動きに集中したお蔭で、取り敢えずシングル・スペイに関しては夜な夜なの素振りを通じて左のフォームでも仕上がりつつあり、ここには右の動きでは意識せずに済んでしまう支え足の役割も理解が進んだ気がしているが、これらは以前にも上げた通り野球のピッチングやバッテイング、そしてシングルハンド・ロッドのディスタンス競技に見られる動きに通じる箇所もあり、ユーチューブ上のキャスティング映像を手当たり次第に観察した限りでは、世界の著名と思われるスペイ・キャスター達も軒並み同じ足使いだった一方、国内にもなると以外にも足の動きに関しては取り入れているキャスターは少なく、これが正されている映像は昨年、夏以降の投稿であると同時に撮影場所は何故か栃木県が多いのは単なる偶然なのだろうか・・・??。(笑)

            




  そこで、この最大の共通点も以前に触れた通り、前側へ踏み出した軸となる足の動きでスィープからロンチポジションに移る際、軸足の膝はピン!と真っ直ぐに延び切り、その後のシュート体勢では若干曲った後、この膝はロッドが反発を終えた辺りから再びピン!と伸ばしロッドを下から支え、この力を逃さずにラインへと伝えていた。







f0084561_14243852.gif


f0084561_14245448.gif










        

  これを右の動きから素振りとして行う分には難しい部類ではなかったものの、何故か左の動きではロンチポジションで軸足の膝をピン!と伸ばした時点でバランスを失い、そのままアンカー側へ倒れ始めてしまい、これを正す方法も暫く解らなったが、丁度昨晩、軸足の膝を伸ばす際、反対の支え足側の膝を少し折る事で解消され、この時は更に腰に若干の回転を意識すると身体の重心は中央に保たれると解り、これらは相撲で行う四股を踏む動きにも似て両足に対し結構な力が加わるから、競技の為にと用意した投擲台が粗末な場合や、あまりにも小さい場合、その台ごと転倒する事態を招く非常に危険だったらしい。(笑)




 

[PR]
by hisuycast | 2013-02-21 14:42 |   修   行 ( 両腕 )
<<  2月24日  右が左で左が右...  2月19日  抜き足、差し足... >>