ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 12月20日 動作の残像。

  先日の練習以降、16ftによるオ・ラマ規定のスネーク・ロールが左のキャストでは全く機能していない原因を考えると、第一としては空中一回転の操作でラインにスラックが生じ、ここからスィープした場合はヘッドのベリー寄りから着水してしまうとの推測は正にシングルハンドの状況ではあるが、ダブルハンドの場合は両手による操作から然したる問題ではないと考えられるから、結局はスィープに原因があると考えられると素振りを通して辿り着くと、後は単純明快な解答が導かれ、これは要するに左のキャストではスィープの際にリア・グリップをグィ!と前へ突く動作が特に散漫となっているのだと気付いた。
f0084561_13554559.gif


  では一体、何故スネーク・ロールに限ってリア・グリップへの意識が薄れるのかと考えると、これはフォア・グリップが主体として行われている空中一回転の操作が次のスィープ時にまで尾を引いて残像や余韻として感触に残り、無意識の内にリア・グリップの操作を疎とさせ、これらは過去を振り返っても利き腕側ではない左のキャストが陥る落し穴の一種と言え、これらの観点からもスネーク・ロール特有の空中一回転の操作はフォア・グリップだけに頼らず、リア側のグリップも積極的に作動させるべきだが、こうした際、左右の手は主動式ドリルの扱いと何処か似ている。(笑)



 



 

[PR]
by hisuycast | 2012-12-20 13:59 |   修   行 ( 両腕 )
<<  12月23日 剛性の幻怪。  12月18日 得隴望蜀。 >>