ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 12月6日 45度のハムラビ法典 ( 其の弐 )。

  スネーク・ロールと言うキャストはアンカーの着水時点でのライン・スピードが高く、ここから急停止によって形成されたDループは強い力を蓄積し、シュートの威力も高めるが、45度の角度変換と90cmの水深にウェーディングするオ・ラマ規定にもなると、ロンチポジションで振り上げるグリップの位置が高度になる傾向が強まり、この場合は上から下へ振り下ろすロール・キャストに近いシュートになってしまう為、スィープは空中一回転で舞い上げたヘッドを極力、低い地点まで落下するまで待ち、また直線軌道の箇所を長めたスィープとさせる必要があった。

 
f0084561_15312468.gif


  ここから、以前には空中で一回転させる円の軌道を幾分、横長の楕円状に操作する迄は気付いていたが、先日の練習では空中回転の中心を斜め45度程で操作させる事によって、スィープの直線軌道を更に長めると判明し、更に、こうしたスィープ時の直線軌道が長い状態とは、水平方向へ引き付ける入力の増大と直結し、この結果、宙へ舞い上がったヘッドが重いベリー部寄りから落下して着水してしまう現象を引く動きによって帳消しさせ抑制する効果もあり、これらは腕には頼らず身体を使い上体を前後に揺らす感覚の操作が自ずと演出しており、それが16ftでは何時の間にか改善された要因だったのだと思えると、45度には45度で対応させるハムラビ法典の教えは正しかったと言えるのかも知れない・・・。(笑)


 

[PR]
by hisuycast | 2012-12-06 15:32 |   修   行 ( 両腕 )
<<  12月9日 使用による仕様。  12月4日 45度のハムラビ... >>