ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 11月22日  挙動変化の増幅。

  前回の “ Double Snake Roll “ に秘められた意図とは、角度変換にあり、これを当初はジャンプ・ロールと同じ扱いの練習を繰り返してはアンカーが離れ過ぎてショート・ヘッドには向かない・・・云々と考えてしまったものの、ふと、アンカーが離れてしまう分はシュートする方向で調整すれば解決するのではないかと思い、これを実行に移し、その結果を見た途端、 「 ダブル・スネーク・ロールはシングル・スペイの代替テクニック 」 とも記載されていた雑誌の記述を思い出され、この時、一気に理解が進んだ。





  即ち、ダブル・スネーク・ロールとは角度変換を前提としたキャストでもあった為、これを省いた場合では失敗を呼び、ここには風が上流側から吹く状況でもシングル・スペイより更にアンカーを遠ざけた安全なキャストを可能にさせ、こうした雑誌による記述の意味も完全に理解が出来ると、絶滅の危機にあるこのキャストも非常に有効な手段であって、何でも実際に試して見ない内から勝手な判断は禁物で事によればフルシンクのラインをロール・アップや打ち返しをせず、そのまま角度変換させたシュートも可能と考えられる。

  これは、個人的にも既に抜上式や反転式の際に用いている一種の フェイント・モーション にあり、ロッドを一時的に本来とは逆方向へ小さい急激な操作を与える事によって、ヘッドには浮揚する作用が働き、これらはスナップ・Tやサークル・Cも同じ原理を応用させたキャストであるから、“ Double Snake Roll “ の フェイント・モーション 風な操作も小さい円をクイックに描く意識へと改めた点が2つ目の秘訣となるも、スネーク・ロールと同じくヘッドが中高く舞う分、フローティングでは整えたアンカーの着水が難しくヘッドの飛行は乱れる傾向にあるが、この動きは往年のWRCカーがタイト・コーナーを曲がる際、左右の挙動変化をも増大させるべく駆使する フェイント の感覚に近いと感じてしまうと、次には雪道の運転が恋しくなってしまう・・・。(笑)






 

[PR]
by hisuycast | 2012-11-22 15:00 |   修   行 ( 両腕 )
<<  11月24日  人事を尽くし...  11月20日  絶滅危惧種を... >>