ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 11月20日  絶滅危惧種を救え!。
  ダブル・スペイにスネーク・ロールと続き、長いオーバーハングには不向きと思えたシングル・スペイも未だキャストは安定しないながらも習得には大凡の目途が立つと、ニュージーランドのトンガリオ・ロールと言ったご当地キャスト等の類いを除き、長年の夢でもあったスペイキャスト全種目完全制覇!!・・・と一瞬は思いきや、一つ取り残されていた ダブル・スネーク・ロール は予てよりインターネット上から英語と日本語で検索した限り詳細な正しい記述もない個人的にも謎めいたキャストは、案の定、インターネット上に腐る程ある映像の中にも正式な手法はなく、唯一あったユーチューブの動画ではシュートはせず単に打ち返しとして行われている20秒以降のの場面に過ぎず、もう一つのGUIDELINEの正規輸入代理店であるC&F社のサイトから発見したVimeoの動画は身勝手な独自の解釈に過ぎない “ Double Snake Roll “ と謳った嘘、偽りの映像程度しか幾ら探しても見当たらず、参考になる資料としては10年程前、雑誌に掲載された些細な説明と簡単なイラスト書きしか存在しない スペイ界の絶滅危惧種 を何とか復活させたいと密かに考えていたものの、このキャストも個人的な理解の限界を遥かに超えていた・・・。(笑)





   .    


  この解らない内容としては、そもそも一旦反対側へ一回転させる意図が理解出来ない為に初めから頓挫しており、ここから旧式スペイキャストのDTラインをシュートせずに打ち返す方法のみに適したキャストなのだろうかと考え始め、その訳には、先の体勢からスィープすると45度変換のシングル・スペイと同じく軽々とラインが離れアンカー切れを起こす点にあった反面、その操作を緩慢にすると今度は スナップ・T へと変貌すると、長らくダブル・スペイから派生したと思っていたスナップ・Tの誕生秘話の真相が実はここにあったのかと考えを改めさられたが、このアンカーの着水位置が簡単に離れる点に “ Double Snake Roll “ の意図はあったと先日の練習で判明したその後は済し崩し的に数々の謎が解け始め、気が付けばシュートを打つ迄に至っていたが、その詳細は次回へ持ち越しとしよう~!!。


f0084561_11382443.jpg

[PR]
by hisuycast | 2012-11-20 11:54 |   修   行 ( 両腕 )
<<  11月22日  挙動変化の増幅。  11月18日  左右の両性。 >>