ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 10月22日  楕円の円月殺法。
 
  生憎の雨となってしまった先日ではあっても、練習としては十分に果たされ、左のキャストに難があった45度変換のスネーク・ロールも大きく前進させたが、この要点はスィープの開始をゆっくり行うだけでは解決されず、ほんの些細な別件にあり、その一つ目は45度と言いつつ、そこに大差はないだろうと甘く見たあまり実際は90度近い角度変換から練習を繰り返してしは益々困難にさせ、その設定が45度の場合では随分と楽になると判った。(笑)

  そして、2つ目となる実に些細な内容はロッドを立てた後に円を描く際、心持ち前方側半分の曲線部分を膨らませる意識を持たせたのみで改善した為、これまで左のキャストは 眠狂四郎の円月殺法風? な真円に近い軌道からロッドを操作させていたらしいが、実際は水平方向へ広がる楕円の軌道を辿る感覚が正解と言えた。



  と言う訳で、この時に撮影した映像ではヘッドを見せる為の努力はしたものの、雨の高架下と合い交わって殆ど見えない反面、これを逆手にとってダブルハンドとしては初公開となるダブル・スペイまで交えたビデオを作って見たものの、見る人が見ればキャストの動きによってヘッドの飛行する様子にも察しが付いてしまうから本音としては少々気が引けるが、どうせ、これまでにも散々恥を掻いているので14ft編は暫くの間、これで済ませてしまおう~!。(笑)


 

[PR]
by hisuycast | 2012-10-22 14:04 |   修   行 ( 両腕 )
<<  10月24日  右往左往の右...  10月20日  過ぎたりし本... >>