ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 9月30日  10mの際限。
  9月最後の練習となった先日、すっかり涼しくなった朝ではあっても、午後は暑くなるとの予報からネオ・プレーンとナイロンのウェーダーまで用意し、到着早々に着用したネオ・プレーンのまま増水後による水辺のゴミ拾いや除草作業中に汗ばんでしまい、早々とナイロン製に履き替えた後に開始した練習の間では既に川の水温も低下と強まり始めた風による寒さによって最終的には午後もネオ・プレーンで過ごす羽目となり季節の転換期を痛感させられる。(笑)

f0084561_1358540.jpg


  こうして今回、目下の最大課題たる16ftによる45度変換のシングル・スペイも漸く一歩前進を感じキャストは左右共に当初と比べる限りでは一応満足の出来る程度には仕上がりつつあった一方、抜上式等と比較したシュート時の威力減退は著しく飛距離も恐らくは10%程も劣ってしまう面を補う策は存在しないのだろうかとの疑念はシュートの時点で本来の体勢に持ち込めないままのキャストであるから、現状では単に妥協させているに過ぎないと言え、ここには10mヘッドの限界を感じさせる理由として結局はアンカー抜けにあって僅か10mしかないシューティング・ヘッドによるキャストでは横方向のアンカー位置を極力身体に近付ける必要がある反面、この動きをスィープ操作に取り入れようと試みた途端、腰まで立ち込んでいてもアンカーが抜けてしまう為、長いヘッドであればアンカー離れた箇所からでもロッドをバット側から曲げる一本背負いの体勢に移せるのではないか等と考えている最中であったが、既にヘッドは20mでも扱ないだろうから16~17mが精々だろうなぁ・・・。(笑)




 

[PR]
by hisuycast | 2012-09-30 13:58 |   修   行 ( 両腕 )
<<  10月3日  見過ごされた極意。  9月28日  45度の角度変... >>