ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 9月9日  過去からの未来。


  台風9号から変化した熱帯低気圧によって東寄りの風が吹き、シンジラレナ~イ!と叫びたい程の涼しさに包まれた関東。
  昨日、午後の気温が23℃程度だったと知り、再びシンジラレナ~イ!。こんな涼しさ、一体何ヶ月ぶりダベさ?と連続の猛暑日に連続熱帯夜の記録更新も遂にSTOP!!。
  そして本日、尾張軍との首位決戦では、いよいよ能見クンが復活登板!。ついでにブラゼルもカッ飛ばせ~!!。
           ♪ 閃光~ 見せろ~ 狙え 場外~。グレイト パワー ブラ~ッズ フル~スイング~。♪ 



  と言う訳で、先日もログネスによる90度と180度の角度から振り下ろす練習は試行錯誤しつつ継続していたものの、どうしてもロッド・ティップが下へ垂れてしまいヘッドの先端部までを真っ直ぐとターンさせる方法を見出せずに居るのではあるが、ネタにも困り、そろそろ決着を付けると、やはり無理!!、出来まシェ~ン、Come Back~!!。(笑)








  しかし、これは飽く迄も現状の話しであって、シングルハンド・ロッドや12ft等で可能な限り、ログネスでも必ず実現出来る筈で、当初この原因は振り下ろす際に腕を伸ばしている事にあると考えたものの、押す、引く等のフォームを根本から改めない限りは、どうやら検討違いだったらしく、やがてはロッドの長さに制約され、16ftでは不可能なのかとも考えたのだが、曖昧な記憶ながら昨年の冬で幾度かの成功を見た覚えがあり、この時の過去と僅かながらも技量の進歩した現在との違いには一体何処にあるのかと考え始め、漸く気付いた決定的な違いは使うヘッドの長さで今は当時よりも約1m長い10mとしていた点にあり、するとシングルハンドや12ftの例とも共通する上、更にヘッドの先端だけが乱れる件にも納得が出来る。

  これを説明するのも難しいのだが、要するにヘッドが長くなった分がシュート終盤の動作まで消えずに残り、ロッド・ティップが下へ垂れ始めた時点の動きがヘッドに伝達されている・・・、と記述すると益々訳が解らない・・・??。(笑)
  では観点を変え、スリークォーター気味のフォームはキャスターの真上から見ても斜めにロッドを振る為、背後から正面に振るフォームよりもロッドの移動距離を長く保てるとしてアニメを付けると良く解る・・・?。
f0084561_10382895.gif

  また、斜めの位置から振り下ろす位置は、頭上から振り下ろす位置よりも低い事から、横から見た際の軌道は緩やかな曲線を描く事も影響していると考えられる。

f0084561_1514449.giff0084561_15141998.gif








  よって、基礎部分を残したまま実現させるには再び9mヘッドに戻す必要がある・・・と、以上が最近の考えではあるのだが、10mヘッドへと改めた経緯等を考えてしまうと躊躇し、その一方ではアノ独特のシュート感覚も魅力ありと迷ってしまい一つに限定した考えは成立しないのだが、ヘッドの長さは兎も角、全く違う2つのタイミング感覚を維持し続けるにも無理があるのではないかとも考えられ、いっそ一つの方法に絞り込むべきとの思考も働く。

  と言う訳で、例の角度に近いシュートを行なっているのが、過去に見た中では唯一下の映像であると同時に、3次元的Dループの操作を見る限りでも、恐らくは同じ様な考え方に基づいているのでは無いかとも思いつつ、確かに使っているヘッドも随分と短く、コリャ~、ロング・ベリーでは確実に不可能だな~!とも感じるショート・ヘッド独自の世界感?。(笑)



 


  
[PR]
by hisuycast | 2010-09-09 15:26 |   修   行 ( 両腕 )
<<  9月12日  最低最悪。  9月7日  異変前進。 >>