ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 8月19日  希少価値。
  
  本日と明日に渡っては曇りや雨の空模様となる様子で取り敢えずは一安心、このまま暑さも終息へと向って行く時期を迎えたのかと思いきや、どうやら直ぐに猛暑は戻り、関東の秋はまだまだ遠い先となる様子でセミ達は喜んでいるかも知れない。

  さてさて、ネタも無く、偶にはログネスによる90度と180度のシュートの件にでも触れて置くと、一先ず右のキャストに加え、流れの早い場所以外であればインターミディトのヘッドでも反転式によって弾き返す事は苦にならない段階までは仕上がっていた。

f0084561_16331172.gif
f0084561_16333651.gif














  ただ、残る問題はシュート最後にどうしてもロッド・ティップを乱す事から、ヘッドの先端は真っ直ぐとターンはせず、ヘロヘロか、クニャ!と言った感じに着水するのは先日の練習でも改善されてはない。
  その原因について彼や是やと考えていると最終的には2つの要件が思い当り、その一つとしては単なる力み、そして、もう一つには腕の扱いにあり、一本背負い型からの流用ではロッド・ティップに円運動が伝わっては下方向へバウンドを起こし、そのままでは通用しない可能性もあるのかとも思い始めた。

  これは以前より実感していても、基本動作が不完全だった当時では細部まで気が廻らず、この感覚を掴み始めた今となると、結局はロンチポジションで振り上げた腕を極力伸ばした体勢より振り下ろしている点へ行き着くのだが、現状では腕を伸ばす事によってタイミングを計っている為に直ぐには修正出来ない。
f0084561_1642309.gif

  こうして、90度と180度のシュートはシングルハンドと同じくチャマーズ氏による薪割りか、剣道の面打ちにも似た印象へ近付き、近頃の素振りでは腕を伸ばしてシュートする柔道の一本背負い型との二通りへと変わり、最後の最後には両方を比較したい。

  所が、慣れ始めると結局は一本背負い型が好みにも近く、今の行いは無駄に終わる可能性もあるのだが、気が付けばロングベリーの競技用フォームに似通ってしまい、チャマーズ型には少数派としての魅力を感じる。(笑)



   
[PR]
by hisuycast | 2010-08-19 17:08 |   修   行 ( 両腕 )
<<  8月22日  芸人気質。  8月17日  イカレた!イカ... >>