ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 3月7日  踏み込みの不覚。
  先日の練習によってダブルハンドのキャストは用意万端、準備は整った感じがしていた。
  但、どうしても一つだけ納得出来ないのが右、反転式からシュートした際のループ形状にあり、背後から見たシュート角度を斜めにすると問題はなくても、一度垂直に近付ける意識を持った途端に腕が伸び切ってロッドティップが垂れ下がり気味になってしまう点で、やはり左のキャストでは問題の無く、単に上体の力みだけでは片付けられない予感があった事から毎度ビデオカメラから左右真横のキャスト映像を収め、後日検証して気付いたのが右では上体が前に突っ込み過ぎる等の印象もあるものの最大の原因は踏み込む足の使い方にあったのではないかと感じた。

f0084561_1452819.gif
f0084561_1452291.gif

 
 
 
 
  
 
 
 
 
  この所、水平の直線軌道も重視するべく前後の加重移動を大きく動作させていたが、軸となる足の膝の曲がりが大きい為、シュートから踏み込んだ上体を支え切れず最後に腕が下がってしまい、又この踏み込みが大きいのが右のキャストに顕著に現れている様に見えた為、本家のネス・スタイル等では一体どんな足の使い方をしているのかとユーチューブ等で見ていると、やはり踏み込んだ足は伸すのが主流らしく、ある意味これは基本にして常識的な要素ではなかったのかと思えた。
  そうか、これは気にしてはいなかった。我流としては正直これも知らなかった。(恥!)
  
 


 
f0084561_15553438.gif

 
 
 
 
 
 
 
  
  確かに、変人の様に踏み込んだ足が曲がっているのは支えが利かずに太腿の筋肉に負担が掛かっている印象があり、これを野球のバッティングフォームでも同じで踏み込んだ足が曲がっているのは野球で言えば “ 泳いだ状態 ” だった。
 
f0084561_145311100.gif

  なるほど、近頃イチロー選手のバッテイング不調も原因はこれだな。(笑!)
 
  と、言う訳で今晩のWBC予選である韓国決戦、絶対に勝利して貰いたいのだが、どうも韓国打線は絶好調で何か嫌な予感がするのは変人だけだろうか??。
 
[PR]
by hisuycast | 2009-03-07 14:58 |   修   行 ( 両腕 )
<<  3月9日  険路の左投げ。  3月4日  疑惑の判定。 >>