ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 2月21日  虚空の縦型。
  昨年の12月頃から凡そ3ヶ月間、ネス・スタイルをヒントに現在の縦型シュートのフォームへ取り組むと、先日の練習によって漸く決着への目処が付いていたが、これは間違っていた気配で先に結論から言ってしまえば、この真っ直ぐと垂直に打ち下ろすシュートには無理があり、仮に本家スペイの様に長めのベリーには良かったとしても、短いヘッドのシューティングには不向きであると感じたのは正直遅過ぎた。(愚!)
 
f0084561_1031452.jpg

  では、ヘッドの違いが何処にあるのかと言えばシュート時に掛けるロールの割合でロールキャストを起源とするスペイは長いヘッド(ベリー)に対し長時間負荷を掛け続ける為大きく回転をも与えて推進力を得るが、短いヘッドで打ち下ろしのシュートを行ってしまうと単に下へ叩き付け気味になるか精々ワイドループになるだけで回転の推進力はランニングラインの接続部分から絶えてしまい飛距離面では不利で、実はこれも薄々感じてはいながらも、これまで見過ごしてしまったのは冬場の練習方法にあった。
  寒さにも弱い変人としては、12月にもなると手袋2枚重ねの練習からランニングラインのハンドリングも困難となり省略している事が多い為、以前よりも飛距離が落ちている感触があっても、その原因は未熟な技術に加え単にハンドリングをしていない事だと思い込んでしまい大して気には留めていなかったが、季節風も収まり静かな無風状態となった先日の午後に少し斜め気味にシュートすると、その違いは歴然としていた。(虚!)
 
  この斜め気味シュートは前回も行っていたものの、この時は向い風であった為に高い位置から振り下ろすのは不利に働き斜めシュートに軍配が上がったと考えていたが、今回は無風の状態でも斜めのシュートが勝っていた。
  ここ数ヶ月の苦労を考えると今回の件は非常に虚しい結果ではあったものの、ネス・スタイル風に腕を高く振り上げて真っ直ぐと振り下ろす点が最大の難関でもあった為、実は肩の荷も降りて晴れ晴れとホッと一安心した様な気分でもあった上、又この試みによって多くの事も学んでいた事にもあり、丁度この時に偶々合流した友人も 「 あれ!?、今日のトキさん、妙に機嫌がいいな!。」 と思っていたに違いない。(笑)
 
f0084561_10322132.jpg

  それにしても何故、ショートヘッドでは斜めのシュートがいいのだろうか。
  この時既に人間の構造上、何か無理があったとは感じてはいても長い間、重々しい空気から開放され浮かれた変人の頭には到底整理が出来なかったが、暫く経って納得出来たその内容は大掛かりな作業となりそうでもあり、次回に・・・。
  
 
[PR]
by hisuycast | 2009-02-21 10:52 |   修   行 ( 両腕 )
<<  2月22日  三角関数に見た...  2月18日  横から上へ。 >>