ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
  大震災の被災地を救おう!。

 作者 鴇崎 周蔵


  「 飛 翠。」 伝承者。 
   昭和40年生れ。
   埼玉県在住。
  


      message board

L i n k s ( weblogs )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 slow fishing
     & photodesign
 気ままにキャスト
 赤帽札幌ピジョン
 flyfifher’s eye
 Best Cast!
 Light steps
 Drag-Free Drifts Ⅱ
 我楽駄@備忘Log
 slip away
 やまめ研究所
 Study to be Quiet
 鶴造!魚も釣るゾウ!
  X - r i v e r 
  株  と  釣  り  
  MobyDick  &TheRiverSideDog
  西洋毛鉤振り  


L i n k s ( homepages )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  akaさんのHP



札幌赤帽ピジョン HP





アクロイド!、工房へ。


ガソリン価格比較サイト gogo.gs

カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 1月19日  残像意識。
  風裏となった先日の小川。シングルハンド・ロッドでの練習を済ませると残る問題はダブルハンド・ロッド、幾ら風裏とは言っても打ち出しも高い16ftものロッドで風速10m近い風に横から吹き付けられると然しもの重いヘッドも僅かなシューティングで大きくヘッドが流されてしまい、当初こんな場所では練習にもならないと思われたが、丁度風上側の岸へ打ち込む目算でシュートすると見事流れの中へ着水し、現在としては例の縦型シュートか打ち出したループの形状だけを確認出来れば充分でもあった為、何とか事欠かずに済んだ。
f0084561_1330759.jpg

  ダブルハンド・ロッドの課題としてネス・スタイル風縦型シュートの動作としては安定しつつあったものの、シュートではアンダーグリップを引いた後に何故か反転式ではアッパーグリップまで押し込んでしまう事が多く、これによってロッドティップも下り、ショートヘッドによるキャストでは不向きなロールキャスト風のワイドループ気味飛び出してしまう点にあり、修理依頼したログネスの代役として凡そ一年振りにKⅡの16ftを持ち出していた。
  嘗て、扱いに苦心したロッドも今となっては難無くキャスト可能になっていた自身にも驚き、少々硬い点等を除けば以外と良い感触を受けたのは、こうした道具は我々使う側の技量次第で幾らでも変わり、矢継ぎ早に次々と繰り出される新製品へ滅多矢鱈と流される必要も無いと改めて感じた。
f0084561_13314330.jpg

  こうして今回、16ftのロッドには全く不釣合いな小川の練習でもアンダーグリップの引き付けのみでシュートする感覚を掴み始める事が出来き、ここで感じたのがアッパーグリップを押してしまう原因の多くはスィープにあり、やはり日頃の素振りからロンチポジション移行時にロッドグリップを内側に絞り、一転シュートでは外側に絞るという “ 二段絞り ” をアッパーグリップ側で行っていた為、この残像意識、動作の反動によってシュートでも無意識の内に動いてしまう、或いは動き易いと言った人体の不思議な現象なのだと思った。
  確かに、右に比べ左キャストの方が動作自体に違和感が無いと言った印象を受けるのは、利き腕である右手によってアンダーグリップを握っている事により、先の “ 二段絞り ” をも全て右手側のアンダーグリップ主導で操作を行っていた為だったと解ると、ネス・スタイルを取り入れた変人キャストの進化形にして最新型である “ ハイポイント型アンダーハンド・キャスト ” の完成も見えつつある。(笑)
 
f0084561_13324691.jpg
                                      撮 影 : Light steps / はる氏
    
[PR]
by hisuycast | 2009-01-19 13:39 |   修   行 ( 両腕 )
<<  1月21日  半沈浮遊。  1月17日  屋上架屋。 >>