ダミー
Top


HP”飛翠cast”の日誌。                                     
by hisuycast
カテゴリ
全体
  修   行 ( 両腕 )
  修   行 ( 片腕 )
  釣   記
  山 女 魚
  回   想
  仕   掛
  改   造
  毛   鉤
  擬 餌 針
  自   然
  利 根 川
  右環指挫滅創
  其 の 他
未分類
検索
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
more...
タグ
(203)
(169)
(118)
(110)
(70)
(51)
(43)
(43)
(34)
(32)
(30)
(17)
(16)
(12)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
その他のジャンル
 
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
.....................
 12月28日  戒驕戒躁。

  先日の練習によってダブルハンド・ロッドでは縦型シュートへの確かな感覚を掴みつつあったが、シングルハンドのキャストは今回の練習でも午前中の方が良い状態にあり、結果として大した進歩がない。

  ダブルハンド・ロッドに比べ飛距離が出ないシングルハンド。ロッドの練習は手返しも早く同じ時間内で4~5倍キャストする事も可能で濃密な練習で、やはり集中力が持続しないと考え、午後の悪化は諦めて割り切る事にする。
  そうなると、後は魂を詰めなくとも極普通、極自然の動作となる必要があるのだろうが、これが一番の問題なのか、実際午後の映像見る限り右のキャストは再び完全な斜め振りに戻ってしまった。
f0084561_14255393.gif

  また、ダブルハンド・ロッドによるネス・スタイル風キャストの影響なのか、シングルハンド・ロッドのキャストでも腕の位置が益々高くなっているのだが、どうやら片手一本では何か叩き付ける感じのシュートになってしまい向かない方法と思え、再度一から出直す事にする。

  それでも今回、ダブルハンド・ロッドでの感覚を掴む切っ掛けを与えてくれたのが、シングルハンド・ロッドの練習であったから十分役立っている。
  先日は久し振りに朝一番からダブルハンド・ロッドの練習を開始したが、この時は全く駄目で剣道で言う “ 上段の構え ” の様にはならず精々肩口で縦にシュートするのがやっとだったが、頭の上辺りでクルッと手を廻して振り上げる “ ピンクレディのUFO ” 動作を思い出させてくれたのがシングルハンド・ロッドのキャストだった。

  重量のあるダブルハンド・ロッドを頭上まで高くかざし “ 上段の構え ” の体勢へと持って行くには、シュートのみならず、スィープ時点にも下グリップのアシストが必要不可欠であり、「 縦のハーフサークル 」 即ち、グリップエンドをグリッと下に半円を描いてロンチポジションの体勢へと移る事によって実は身体的にも楽で疲れない事も解った。

  更にこの時、 「 ダスティ・ローデスのエルボー落とし 」 の如く肘を前に突き出す事によってロッドは垂直近くになるのだが、実際上、肘を突き出し垂直に構えるのは中々難しく、この補助するのが 「 二段絞り 」 によるグリップを内側へ絞る操作、または、こうした意識によって近づく。
f0084561_14262984.gif

  しかし、これだけで “ 上段の構え ” の体勢に持って行くには少しだけ足りず、肩口程度での構えに留まる為、これを更に頭上までかざすには、再びアッパーグリップ側を少し廻す感じで振り上げる。それが先に言う “ ピンクレディのUFO! ” だった。(笑)

  

f0084561_1449348.gif









  

  つまり、スィープの操作は、アッパーグリップ側から直線的引き付けから始まり、ロッドティップを上昇させる際にはグリップエンドに意識を切り替え下に向けて強く押す、そして、この反動によってロッドが上昇して頂点に達した辺りからは再びアッパーグリップ側を少し振り上げる、若しくは振り上げる操作を維持、継続させると言う要素も重要だったと今回気付いたのだが、あのネス・スタイルもこれに近いのではないかと勝手に推測している。
   
  よって、横から見た動作が キャロン・チームのMr. ジェームス・チャマーズ と似た印象になっているが、ショートヘッドのキャストでは背中を屈めるのは余り良くないと考えており、CND社のDVDに登場するキャスターの中で言えば、 Mr. ゲイリー・スコット のキャストフォームが理想だ。
f0084561_1428385.jpg
                                        撮影 : BestCast ! / you氏

  それにしても、やれ 「 縦のハーフサークル 」 や 「 ダスティ・ローデスのエルボー落とし 」 といった表現に 「 二段絞り 」 が加わり、その上今度は “ ピンクレディのUFO! ” までが追加されると益々訳が解からない。(笑)
 
[PR]
by hisuycast | 2008-12-28 15:17 |   修   行 ( 両腕 )
<<  12月30日  画竜点睛。  12月26日  堅忍不抜。 >>